連続ドラマ【I”s】(アイズ)第5話の感想と解説~第6話目の見どころ

 

どうもーえーちゃんです。

はい、5話目が終わりましたよっと。

世間はバレンタインデーの週に突入しますね。(まだ早いな

そんな【I”s】(アイズ)もチョコの話が少し出てきます。

HOMO
えーちゃん

昔はチョコは人並みにはもらいましたが、もっと貰いたかったのが本音です。悲しくなるので本題に移ります(笑)

こちらの記事はネタバレ等を含みますのでネタバレ等気にしない方はスクロールしてください。

では見どころいっきましょう!!!

①一貴のものすごい逆走君

階段で越苗と話しているときに、伊織ちゃんがチョコを一貴にあげに行ったところに、華麗な逆走を発揮、伊織ちゃんはしばらく口も利かなくなります

②竹沢先生が意外と恋のライバルではない?

思ってみたほど、原作よりも全然でしたが、原作の方がかっこいいです(簡素過ぎ

③元上級生の復讐のところに越苗武術炸裂!!??

なんということでしょう、HOMOもここまで強かったらさぞかし女の子にもててたことでしょう。。。私もなぜか怖い人から絡まれまくりです。。。

HOMO
えーちゃん

ここからは

感 想

一貴の伊織ちゃんに対しての逆走君ぶりがなんともはがゆいというか、若いです。

そこに本人が居ることも知らずに越苗君に言い放つという見事な一貴節!

いつきちゃんと奇跡の再開をしても置いてかれる始末で踏んだり蹴ったりな一貴であった。

この回の森崎は個人的に好きです(爆

竹沢先生の授業で「とにかく仲良くやりましょう」と言うが眼光の鋭い一貴がそこには居ました。寺谷はしてやったりな顔しております(笑)

ここからは原作をお読みください

ここいらで、伊織ちゃん視点が多くなってきました

原作と違い、描写をやはり、伊織ちゃん目線からも撮らないとなかなか新規のファンを増やせないと踏んだのでしょう

カラオケ店での描写に木田が居るのがここではまだ仲良いのですね。

うだうだのろけてんじゃねーよ

え?一貴・・・それはまずくないか?

場の雰囲気は悪くなり、ここの時点で一貴はほんとに優柔不断というか、決めろよーと思いました。

でも、いつきのPUFFYはいいんだよなーと周りに言っていたので、いつきちゃんをフォローしておりますね

このあといつきちゃんがPUFFYを歌います

寺谷はまたゲスなことを言い放ちそそくさとどっかに行ってしまいます。

俺はいつきのことが好きなんだと・・・

原作では一貴に詰め寄りますがドラマは詰め寄りませんね、寺谷優しいな・・・

しっかし、一貴は優柔不断でしょうがないけどもそこが一貴のいいとこですね

いつきに話があるんだ・・・

HOMO
えーちゃん

やーだよ!

いつきちゃんも何かを感じ取ったのか、承諾はしませんでした

越苗君の友達の森君が伊織ちゃんに撮影を頼みたいと頼んできたが、越苗君の友達ならいいんでねと一貴も軽い感じでOK

瀬戸君も誘ったけども一貴は大事な用があると断ったとのこと。

無理しちゃって・・・

廃ビルに案内された伊織ちゃんと越苗は伊織ちゃんだけ奥に案内されて、越苗は何かおかしいと感づく

一貴に電話するも、道を阻まれた男に後ろから襲われてしまった

 

なんと罠にはめられた伊織ちゃんと越苗であった

まさかの、元上級生のやつらが仕返しに来たのですだがしかしここからです

お待たせしました!全国の越苗ファンの皆様!!越苗無双の始まりです

強ーい!

そのあとに一貴も合流しますが、後ろからドン!一撃を入れて敵は去っていくのである。

しっかし、適当な説明ですみません、だってね

ドラマを見てほしいのさ!

すばらしいのでぜひ見てください。

実写で一貴の気持ちになって見ていると胸が切ないです・・・

突然のいつきちゃんの渡米

!?

ここで一貴は気づくんです、本当は揺れていなかった自分の心に気づき、伊織ちゃんを追いかけ治すことに・・・

次回は第6話はだいぶ先の放送になりますね、3月からになりますのでそれまでに原作を読み直したり、アニメDVDを見たりしたいと思います。

次回の見どころは!?

①再度、新入生ようこそパーティ!?

②ナミの家でお泊り会!!!

③一貴の・・・

④ついに、一貴、伊織ちゃんに愛の告白!?

でも、なぜ1か月も間隔を空けるのでしょうか・・・待ち遠しいぃぃぃぃぃぃぃ!!!

次回の放送は3月8日~21:00よりスタートです

 

では予告映像、後半話(第6~13話)でお別れです!

最新情報をチェックしよう!