高知競馬 ファイナルレースを予想するに当たって

どもえーちゃんっよ。

いつも予想している高知競馬ファイナルレースを予想していますが、昨日も当たりませんでした。
最初に良いなと思っていたハタノガナールが1着で逃げ切り、おいおいとそりゃないぜと・・・

なので、砂の圧は関係あるのかなと調べてみました

高知競馬の砂厚

だいたい、15cm~11cmとのこと

良馬場では?

良になると砂がサラサラになるのでさらにパワーが必要、ですが高知競馬で良馬場になることは通年通して少ないです、稍重も少ないです。

良馬場だとパワー系の産駒が活躍しそうですね。

不良馬場では?

べっちゃべっちゃになるので芝のような感じになるので足抜きのいい馬場になりタイムが早くなる、つまり、芝系の産駒といいたいところだが、砂の圧を見ていると外に行けば行くほど砂の圧が低くなっているので、内を走っている馬は足が取られやすくなるのか?伸びてくるのはやはり、外側を走っている馬でこれまた難しい

そしたらどうやって予想する?

当日の、不利な枠を見つけるこれに尽きます

最初の1週の土曜日のファイナルで内枠にて1番人気している馬がいるとする、負ける

次の日の日曜日で内枠で1番人気している馬がいるとする、

問題です。この1番人気の馬は負けますか勝ちますか?
正解は
負けます。
来ない枠はとことん来ないのが高知ファイナルです
これはその日の馬場状態も寄りますが、内枠で尚且つ内を走ってたらまぁ負ける
砂の圧で足をすくわれる馬がほんとに多い、べちゃべちゃの砂でロードカナロア産駒なんて出てきたら面白いでしょうね、前のファイナルでロードカナロア産駒が出てきてぶっちぎって勝ってました、2.4倍だかついてましたが当然の結果っちゃ結果。
今週の高知ファイナルは研究を重ねて寄り寄り予想をお届けしたらと所存
皆様また今週の週末にお会いしましょう

ブロトピ:更新しました

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!

ブロトピ:ブログ更新しました!

ブロトピ:こんな記事書きました!

最新情報をチェックしよう!